マイホーム設計時は湿度のことも気に留めて

マイホーム設計時は湿度のことも気に留めて

一戸建てを建てる際には「湿度」のことも考えておいた方がいいですよ。一戸建て住宅の中で、湿度がこもるのは、なにもバスルームだけではないんですってば!いや、むしろ水回り設備があるところの方が換気扇があるので、湿度の心配はないと言えるかも知れません。問題は換気扇のないところの湿度ですよ。例えば一戸建て住宅の中には、クローゼット、下駄箱、倉庫…といったように、湿度がこもるところが結構あるのです。換気扇を常にまわしていなくてはならないほどではないものの時期によっては、カビが生えるほどの湿度になるところがあるのですよね。我が家の場合は、梅雨時に玄関まわりでカビが発生してしまいました。下駄箱と外套掛け用クローゼットでカビが発生しましたね。梅雨時に関しては、ドラッグストアの湿気取りでも対応できないほどなんです。湿度のことを心に留めていたら、下駄箱を通気の良い造りにするなど、もっとやりようがあったのになーと、後悔しています。