一戸建てマイホームの屋根や壁は重要なので

一戸建てマイホームの屋根や壁は重要なので

一戸建て住宅において、屋根や壁のリフォームってお金がかかりますよ。それなのにも関わらず、一戸建て住宅の屋根や壁って、意外と早くリフォームが必要となったりしますからね。我が家の場合は「屋根」でした。地元工務店で、注文住宅にて一戸建てマイホームを建てたのですが、設計ミスがあったのでしょうか。新築なのに雨漏りがする家になってしまったのです。工務店さんいわく、なんでも屋根の形状が悪いと。工務店さんが全面的に悪いとは言えず仕方がないところもあるのでしょうけれど、しかしきつい出費でしたね。そもそも屋根って、足場を組んで作業をしますから。足場を組むだけでも数十万円かかるのです。それに板金だって高いですから、トータルすると結構な金額です。けれど屋根と外壁はごまかせませんから、修繕が必要ならば修繕をするしかないのですよね。いやもうほんっとうに痛い出費でした。新築一戸建てマイホームを建ててもこういった悲劇は起こるんです。貯金はゼロにしないように。